ピューレパールVS イビサクリーム

MENU

ピューレパールVS イビサクリームの比較検証

このページではピューレパールと他社商品のイビサクリームをあらゆる点から比較してみました。是非、参考になればとおもいますのでチェックしてみてください。
商品名 ピューレパール イビサクリーム
 
内容量 30g/1ケ月分 35g/1ケ月分
  医薬部外品 医薬部外品
定期販売(初回) 4,750円 4,970円
定期販売(2回目以降) 4,750円 4,970円
送料 無料 無料
定期解約縛り 最低3回以上 最低2回以上
定期購入実費用 14,250円 9,940円
単品購入 7,600円 7,000円
送料 600円 510円
返金保証 25日間全額返金保証 28日間全額返金保証
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス(1) トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム
効果、効能 メラニンの生成を抑えしみ・そばかすを防ぐ、肌をひきしめる、肌を洗浄する、肌を整える、皮膚を健やかに保つ、皮膚にうるおいを与える、皮膚を保護する、皮膚の乾燥を防ぐ、油性肌、かみそりまけを防ぐ、肌あれ、あれ性、日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ、あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ 肌あれ、あれ性。メラニンの生成を抑えしみ・そばかすを防ぐ。肌を引きしめる。肌を清浄にする。肌を整える。皮膚を健やかに保つ。皮膚に潤いを与える。あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ。油性肌。かみそりまけを防ぐ。日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ。
1日あたりのコスパ(定期購入)/1ケ月30日換算 1日あたり158円 1日あたり165円
1日あたりのコスパ(単品購入)/1ケ月30日換算 1日あたり273円 1日あたり250円
1日あたりの使用量 1円玉大を朝晩 1円玉を朝晩
わきの黒ずみ
デリケートゾーンの黒ずみ
その他黒ずみ
男性利用可否

脂性肌
乾燥肌
混合肌
制汗成分
保湿成分
特典 定期コース初回プレゼントあり 5つの黒ずみケアのコツ
販売元 株式会社ハーバーリンクスジャパン 株式会社ファイブテイルズ
肌質評価は、アットコスメや商品口コミ評価などを参考に自己総評しています。商品価格は税別価格になっています。

販売元の評価【ピューレパール】

ピューレパールの販売元は株式会社ハーバーリンクスジャパンという会社で、ピューレパールの他にもサラフェプラス、ラポマイン、リサラ、他などの数多くの黒ずみ・消臭・制汗関連の商品を発売している有名な会社になります。

ピューレパールの公式サイトをみる>>

販売元の評価【イビサクリーム】

イビサクリームの販売元は株式会社ファイブテイルズという会社で、ブラジリアンワックス(VIO脱毛)脱毛専門サロンIbiza wax(イビサワックス)をはじめとするワックス脱毛の専門サロンを運営しており、実際にサロンで使用してたクリームを一般販売したのがイビサクリームになります。サロンはVIO脱毛などデリケートゾーンケアとしては有名な会社になります。

イビサクリームの公式サイトをみる>>

定期販売価格の比較評価

最安値で選ぶならピューレパール

ピューレパール

ピューレパールをアットコスメでの低評価をみてみると使用はじめから約1〜2週間後という短期結果によっての低評価になっています。 ご存知のように黒ずみはお肌のダメージによるものでターンオーバーの周期が人それぞれではありますが早くても20代が約28日、30代は約40日、40代は約55日と年齢に応じて遅くなっています。 最低1ケ月以上の使用期間が必要なためピューレパールは、使い続けて効果が見え出すころの期間の25日間返金保証(続けるかどうかの可否判断)を設けており、初月の支払いのコストをイビサクリームより低価格でご用意しています。

最安値で黒ずみケアするならピューレパール>>

デリケートゾーンの黒ずみケアならイビサクリーム

イビサクリーム

販売元の専門サロンの実績から生まれたデリケートゾーンのケアも気になるなら断然イビサクリームがおすすめです。

専門サロンから生まれたデリケートゾーンケアのイビサクリームはこちら>>