ピューレパールVS ストレミライン

MENU

ピューレパールVS ストレミラインの比較検証

このページではピューレパールと他社商品のストレミラインをあらゆる点から比較してみました。是非、参考になればとおもいますのでチェックしてみてください。
商品名 ピューレパール ストレミライン
 
内容量 30g/1ケ月分 60g/1ケ月分
  医薬部外品 医薬部外品
定期販売(初回) 4,750円 2,980円
定期販売(2回目以降) 4,750円 5,950円
送料 無料 無料
定期解約縛り 最低3回以上 最低3回以上
定期購入実費用 14,250円 14,880円
単品購入 7,600円 7,750円
送料 600円 600円+支払手数料
返金保証 25日間全額返金保証 30日間全額返金保証
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス(1) 水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K
効果、効能 メラニンの生成を抑えしみ・そばかすを防ぐ、肌をひきしめる、肌を洗浄する、肌を整える、皮膚を健やかに保つ、皮膚にうるおいを与える、皮膚を保護する、皮膚の乾燥を防ぐ、油性肌、かみそりまけを防ぐ、肌あれ、あれ性、日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ、あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。カミソリまけを防ぐ。皮膚の乾燥を防ぐ。皮膚を保護する。皮膚にうるおいを与える。皮膚を健やかに保つ。肌あれ、あれ性。肌を整える。肌をひきしめる。肌を洗浄する。油性肌。日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ。あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ。
1日あたりのコスパ(定期購入)/1ケ月30日換算 1日あたり158円 1日あたり99円
1日あたりのコスパ(単品購入)/1ケ月30日換算 1日あたり273円 1日あたり278円
1日あたりの使用量 1円玉大を朝晩 5円玉大を風呂上り1回2度塗り
わきの黒ずみ
デリケートゾーンの黒ずみ
その他黒ずみ
男性利用可否

脂性肌
乾燥肌
混合肌
制汗成分
保湿成分
特典 定期コース初回プレゼントあり 毛穴ケアBOOK
販売元 株式会社ハーバーリンクスジャパン 株式会社パーマネントバケーション
肌質評価は、アットコスメや商品口コミ評価などを参考に自己総評しています。商品価格は税別価格になっています。公式サイトに記載がされていなかったので男性使用可否は▲にしました。

販売元の評価【ピューレパール】

ピューレパールの販売元は株式会社ハーバーリンクスジャパンという会社で、ピューレパールの他にもサラフェプラス、ラポマイン、リサラ、他などの数多くの黒ずみ・消臭・制汗関連の商品を発売している有名な会社になります。

ピューレパールの公式サイトをみる>>

販売元の評価【ストレミライン】

ルミディータ化粧品事業という部署でストレミラインを販売しているようで、その他の商品販売はありません。

ストレミラインの公式サイトをみる>>

定期販売価格の比較評価

定期販売の実質コスパ(定期縛り3回)のリーズナブルさならピューレパール
定期購入の縛りはどちらの商品も3回以上になっており、実質費用で考えるならピューレパールがおすすめ。

実質コスパで選ぶならピューレパール>>

足の毛穴黒ずみに特化するならストレミライン
定期すべすべコースで初回支払いのみで試したいのであれば断然コスパ的にストレミラインがおススメ。

足の毛穴黒ずみならストレミライン>>